あいち ITSワールド 2017 (第20回名古屋モーターショー同時開催)2017年11月23日(木・祝)~26日(日)会場:ポートメッセなごや

第20回名古屋モーターショー同時開催

開催概要

Twitter Facebook Google+ LINE

名称 あいちITSワールド2017
会場 ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場) 第1展示館内
愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-2
会期 2017年11月23日(木・祝)~26日(日)の4日間
AM9:00~PM6:00
来場予定者数 約20万人
主催 愛知県ITS推進協議会、中部経済新聞社
特別協力 特定非営利活動法人 ITS Japan
後援(予定)
(一社)日本自動車工業会、(公社)自動車技術会
入場料 大人(大学生以上) 1,500円(モーターショー入場料)
高校生以下で18歳以下の方は入場無料です。
中・高生の方は、チケット売り場で学生証を提示してください。提示いただけない場合、入場料をいただきます。

※価格は消費税込
※障がい者の方は、本人と介護の方1名まで無料
(入場口で障がい者手帳をご提示ください)
※ペット同伴禁止(ケージに入れての入場もお断りします)
併催企画(予定) ■展示企画
企業・団体等のITS技術、大学等のITS研究、ITS関連車両(道路作業車等)の展示 など
■参加・体験企画
超小型モビリティ等試乗、自動運転車の同乗体験、セーフティドライブ体験、スタンプラリー
■ステージ企画
ITS関連の講演、大学のITS研究発表、トークショー
※一部名古屋モーターショーとの共催イベントがあります。

ごあいさつ

 このたび、愛知県ITS推進協議会(会長:愛知県知事)と中部経済新聞社は、「あいちITSワールド2017」を「第20回名古屋モーターショー」と同時開催いたします。

 ITSは、カーナビゲーションシステムやVICS、バスロケーションシステムといった身近なものや、近年実用化されたインフラとの協調による安全運転支援システム、さらには自動運転技術など、私たちの移動を安全で便利なものにするための重要な基盤として広がりを見せています。

 また、安全・安心なモビリティ社会の実現に向け、高齢化の進展に伴う様々な交通問題の解消や公共交通の利便性の向上、環境負荷の低減や災害時における移動支援などにおいて、ITSに求められる役割は、今後もますます大きくなるものと考えられます。

 「クルマ」を紹介する名古屋モーターショーと連携して開催することで、一般からエンジニアなど幅広い来場者に対しITSについての理解が深められ、皆様がこれまで培ってきたITS関連技術を、効果的にアピールできる絶好の機会です。

 是非、この機会をご活用いただき、実り多きITSワールドの開催に、御協力くださるようお願い申し上げます。

愛知県ITS推進協議会
中部経済新聞社